FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみのカヌレ

こんにちは


今日は外出予定のまえに 開けてなかった箱から取りだしたイギリス製の
素敵な小皿に合わせて昨日購入していた ストロベリーINホワイトチョコを
つかって一品Upしました




一度 ダークチョコを載せてみたら 淡い黄色が引き立たず
わざわざ買いなおしたホワイトのチョコ

美味しい苺入り!




ランチの予定があったので
残りはきっと先帰宅するだろうキッズに特別高級おやつにしてあげよ♡




でも 時間差で早い者勝ちになりがちなので 
忘れずにメモ書きメモ書き・・っと。




素敵フレンチに到着です





おばさん何人か集まれば

話に花が咲きまくり
次から次へとエンドレストークで
たのしみました




話の合間にでてくるコースのお料理も
そりゃあ美味しく

心のどこかで 社食のワンコインランチで済ませている
旦那の顔がよぎりつつも
楽しんできました~





でも何よりうれしかったのは

本日のメンバーの一人がお土産に持たせてくれた
手作りの ‘カヌレ‘

単身でお仏蘭西にお菓子の修行をしてきた経験のある彼女。
マカロンでもパイ類でも何をご馳走になっても
プロ並みに菓子作りのお上手な奥様に

‘シンプルなお菓子ほど 完成させるのが難しかった‘といわしめた
カヌレ。

その 彼女が太鼓判をおした自信作!!!



大切に持ち帰り

冷蔵庫から持ってきてくれたカヌレを
常温でいただくため台所において 買い物にでかけました。。。。






ま、 ここからは皆さま想像通り

先に帰宅した腹減らし(男児)が

まず目にしたのは おそらくホワイトチョコ。



ちょっと!

空っぽにしてどうすんの!!

といったら

『あ~ 気が付かなかった。。。○×フニャフニャ』

・…え?その 〇×フニャフニャのとこ も一回言ってみ。




台所の焦げたパンって

あんた まさかね。




めをぱちくりしても 蘇らない幻のカヌレ

彼の胃に 適当におさめられている カヌレ

彼にはわからなくて 

‘いまいちだったパン‘

のカヌレ





もうね

もう一個は 失敗のないように 高い高いところに
さっさと仕舞いこみました


あした 内緒のお茶菓子として
大事にいただきます。




お一人様の内緒の素敵ティータイムの小皿に・・・

*・*画像をクリックで商品ページへ*。・



下のバナーが入口です♡
入口はこちら♡
*・。*クリックでどうぞ*。・


ドイリーなども扱っています
*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。