FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue and Whiteのクリスマスリース

こんにちは~

そろそろクリスマスの飾り付けなど始めた方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか・・・

私もイギリスからの荷物の底のほうに
埋もれていたクリスマスリースを掘り出してきて
とってもハッピーな気分でいます



ハッピーというより

苦節何年もかかり ようやく見つけ出したときの興奮!

手が震えてしまったほどでございます



この ちょっと変わったリースは 金銀赤白の可愛らしい飾りの代わりに
なんと 古い英国陶器紅茶セットのレプリカがわんさかついています





有田焼とか日本の藍の食器に似たような白磁に青で模様の付けられた
ちょっと‘和‘を感じるものですが 1700.1800年代のむちゃくちゃ古い
英国陶器の先駆けのティーセットのモチーフです



ちょっと変わったずんぐりの形で おちょぼ口のティーポット



小さなクリーマーやカップソーサーの他にも
小さなデザートカトラリーも飾りにあります





それにしても これをアンティークショップで見つけた時の
興奮がよみがえります~





見つけた時 すぐに頭の中では‘ブリティッシュポルセレイン本‘の中の
あのページをめくっていました。




世界に先駆けて 真っ白な陶器を作ったアジア(特に中国)の茶碗やらは
当時の輸入食品とともに英国に渡り まだ土色の抜けない陶器しかつくれなかった
イギリス人の度肝をぬいたそうで 1750年以降はこのブルーandホワイトとよばれる
似アジア柄風の食器をこぞってまねて作っていた時代です





このような アジア風のテイーセットは
上流階級の証として フルセットでキャビネットをかざっていたものです


リースに付けられているミニチュア版も この当時のティーセットのレプリカで
その後の時代につくられたとはいえ クリスマスリースにしたてた小さな古い時代の風情は
とっても素敵なセンスですよね~





でも なにもわからない家族には 超不評!!

みんなそろって バッテンマークです





別に良い

誰が何と言おうと 今年はこれを飾ります!!


少しグリーンやらリボンやらでデコろうか??

ウキウキ気分です♡




パーティシーズンにピッタリのコープランドスポードの
センタープレート そのうちUP予定です



**Upしました*

*。写真をクリックで商品ページへ*



下のバナーが入口です♡
入口はこちら♡
*・。*クリックでどうぞ*。・



ドイリーなども扱っています
*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。