FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢隠して爪隠さず

今週はどこへいっても桜が満開で春爛漫

うちの近くの公園でも
美しく桜が咲いています



春休みも終盤ということで 
知り合いにあいに `お台場‘におでかけ

お台場⇒海方向

という安直な考えで 
大人マリンとやら?!の装い風



紺のボーダーワンピースに
赤や白のボーダーの鞄
さらに 辛子色のパンツスタイルで

マリンというより 信号機みたいになっちゃった



家で鏡の中の私は

‘いつもとは違うぞ!‘というかんじだったのに

湾岸エリアの素敵なマダムも沢山いる
お台場エリアでは 若作りのおばさん





お隣に座っている 小さなお子様連れの素敵マダム

服装もさることながら 爪の先までマダム感が行き届いています



小さなお子さんがいて

この爪の輝き! いったい家事はどうしてるの?!

お手伝いさんとかいるのかなぁ


今も昔も マダムたるもの
手先が綺麗なのは必須条件だったらしく
ネイルは無い時代のビクトリアン時代は 手袋がその代わりをしていたみたい


昔のエチケット辞典では
‘ご婦人は外出する際 お茶やダンス 舞踏会なんかでも
手袋を着用すること‘とあります


上流階級の女性たちは 手袋をしている姿をみせることで

「自ら手を煩わせる必要のない身分だわよ」
というのをさりげなく表現していたみたいです



室内でもお茶の時間など
良家の婦人が素手でティーセットを触ったりサービングすることは はしたないと
考えられていたという記載まで。

外出時などは 手袋の上に更にセンスなどを持ち 

手には自分のためのものしか持ちませんのよ!とアピールしていたとか



今度Upしようと 箱から出したティーカップには
シルエットの貴婦人がプリントしてありますが

こちらのシルエットも ふわりとしたドレスや高く盛ったヘアスタイル
言い寄る男性に加え、

 両手にセンスやらの服飾雑貨を持たせたことで
カラーでなくても この女性が高貴な出であることが一目瞭然





・・・やはり 女性たるもの 手の先まで気を配るべきなのだわ。。


お隣の綺麗な爪のマダム見て

自分の 若作りの信号機服と 
ガサガサの手に 切りっぱなしの爪がとても恥ずかしく

それから到着するまでずっと手先を丸めて
膝のうえに置いておきました・・




・・ということで そのうちUpする予定
Royal Albert貴婦人のシルエットプリントのC&Sです





普段より多い水仕事のある
キッズ在宅の春休みももうすぐ終わり♡



*.*.*.お気軽にどうぞ***
入口はこちら♡


Royal Albert シルエットロマンスコーヒーデュオ
イギリスのプレス硝子15㎝皿をおつけしてUpしました♡
SHELLEY PIN TRAY
。.*。写真をクリックで商品ページへ.*。*



ドイリーなども扱っています

*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。