FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえりなさいの豆皿

花粉の舞う中 週末マスクで完全防紛でおでかけおでかけ

向かった先は ずーーっと気になっていたものの
一度も行ったことのなかった 
『平和島骨董市』




歴史のある骨董市らしく
年に何回か新聞広告で開催しているのを
しってはいたものの 様々な用事で行ったことがなかった
憧れの骨董市!


・・でも 平和島ってどこだろう~



電車をのりついで 向かう往路
周りは 倉庫街などでとても遠くへいく感がすごいです。

イギリスの骨董市も 郊外の競馬場など大型の施設を使用していたので 

こんな風に都心を離れ殺風景になってゆく風景をみると興奮度と期待度がUpします!



倉庫街のようなところで下車すると
ほぼホームにいた人々が全て骨董市へ向かっています


まだ眠さののこる 週末の温かい朝一だというのに 
んまぁすごい人込みでした



老舗中の老舗の骨董市ということで 
メインは 和骨董

着物から大仏オブジェから
開運なんでも鑑定団並みの茶器などなど
ズラリお出むかえです



日本人なのに
和骨董は全然理解しておらず
途方にくれるも 全国津々浦々からズラリそろった骨董

なにか 勉強にもなるだろうと ‘はてな顔‘でぶらぶらしてゆきますが 結果
全くのお手上げでした



出品者も様々で
綺麗にならべたお店もあれば

こんな風に 雑多に積み上げて
‘お宝発掘してくれ‘みたいなお店もあります




それにしても
私にとっては 茶色か藍色のどれも代わり映えのしない和骨董

年代とか作家とかわかると面白いんだろうなぁ~



全体の2割ほどには 西洋骨董ブースもありました




ガチャリと鍵をかけられた 什器の中には
お仏蘭西の小物がずらり~

選りすぐりのお品かな・・

しゃがみこんでじろじろ見たりする
変なおばさんここにあり!



西洋のお店の品でひときわ目立っていたのは

とても大きなドールハウス

ミニチュアの古い人形店そのもので
ショーウィンドウのなかには 実物の1/20ぐらいの西洋人形が
ずらりと並んで置いてあり圧巻でした



ロンドンパリなどの 昔の人形店さながらに
シャンデリアが下がり奥の棚までぎっしりと人形の並んだ
素敵なお店のミニチュア(といっても 相当な大きさででしたが)です。


すてきだな~


人形は他にも ドイツのゲーベル社の人形などの
販売もありました~



私がコレクションしている人形さんも
硝子ケースの中で ‘つんとおすまし‘して そっぽ向いて歌ってました



さてさて 今回せっかくだから
解らないながらも 和骨董など買ってみようときめていたので
マメ皿を物色して回ります。



とりあえず 初心者なので 可愛らしいマメ皿など買おうかな。

マメ皿も多種多様
トライアルにはちょっとお高いような・・


しかたないので 和骨董と西洋骨董の中間に挑もう。

西洋ブースに気分と向きを変えて。



昔むかしに 日本のメーカーでも西洋向けに様々な食器を製造し
海をわたってゆきました

その代表格が ノリタケですが 
西洋のピンディッシュより もっと小さなマメ皿サイズのプレートを
何度も見たことがあります

そんなのお里帰りしてませんか~?




すると 出てきたのは
とっても可愛らしい 西洋風マメ皿!


日本人の繊細な筆遣いで描かれたお花の模様がとっても素敵な
この可愛らしいお皿も イギリスでは

『貧乏人のウースター』
(poor man's worcester)


と揶揄されていた頃もあります




まだ 日本どこの国?といった アジア諸国のへの理解の少ない時代では
海をわたった 素敵なお品も

わが祖国の誇る ROYAL WORCESTERの食器を買えない庶民が
買うものだ!
などと悪口言う人もいたそうです。

年寄りの英人骨董ディーラーさんのなかにはこんな間違った理解で
素晴らしいノリタケを雑に扱っていたのを見て気分が悪くなったこともありましたっけ・・・・
(そんなワカランチンには、あなたの頭がふるいんだ! とおもってましたがね)




見よ!

お宅の国物に負けないこの金盛の繊細な技術を!!

この素晴らしい絵付けを!


と 胸をはって言える素敵なお品を購入し
ホクホク顔で帰宅しました~♪



という私も 当時はイギリスフランスイタリアの古いものに目がくらみ
自国の素晴らしい品を購入できた良い機会を無駄にしてきたこと。

最近になって とても後悔しています。。。


お帰りなさい! 
我が家で大切にしてゆきますね


イギリスに渡っていたノリタケ持ち帰ってます♡
NORITAKE WHITE ROSE
。.*。写真をクリックで商品ページへ.*。*


*.*.*.お気軽にどうぞ***
入口はこちら♡


ドイリーなども扱っています

*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。