FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潰えた憧れの生活

ロンドンにいたころ機会あると買っていた
古い味わいのある木箱

錆びた鉄製の金具の付き 飴色になった木色が古めかしいながらも
とっても頑丈にできている昔のコンテイナーボックス



ちなみに 此方の物は 牡蠣を入れて輸送などするのに使われていたらしく
『OYSTER』の文字と
どこそこ魚河岸 のような商店だかの名前と所在地なども
焼印ではいっています



魚ではなく貝を運んだもののため
匂いなどの付着もなく 古めかしいながらも良い状態

さらに 大きすぎない小ぶりなサイズが 
狭い我が家でも使いやすそうで
可愛いインテリア小物にしようではないの~と手に入れたものです



同じようなビンテージ木箱の大型のものと共に
窓際に無造作に置いてあり とてもお気に入りの眺めではあります。




買った当初の使用イメージでは

‘観葉植物のプランターカバー‘としてオサレに使おう!

といった 初心者向けの木箱アレンジ術で
あまりセンスのよくない私でも 簡単に雑誌に載っているようなオサレ部屋に
なっちゃったりして♡

と ほくそえんでいたのですが・・・・



実際は・・・・

上の写真のように キッズが帰宅すると
暑い寒いにかかわらず何故かの裸足生活者のため



ポイポイとその辺に脱ぎ捨てる 靴下×毎日

それを 

『洗濯用のバスケットにいれてこい!』

と怒りつづけてやっと床上からなくなります



・・すると 何が起こるかというと

洗濯タタミの際に 片方だけになった靴下が続出。

家のなかで迷子なので 次の洗濯タタミになりゃ出てくるでしょうと

‘靴下の一時保管場所‘として この木箱が使われているのです・・




不思議なもので 片方の靴下が そのまま見つからないことがよくあり

結局 木箱一杯になっているのです・・

ということで 憧れの観葉植物はいつまでも入らず

家族公認の靴下入として 確固たる位置を確立し
皆皆さま 片方しかない靴下の片割れを探しに この木箱を探る始末





。。。。ということで 


ペン立てに
花入れに
スパイスを並べて お料理好きを気取ったり♡

と 6つもお揃いで購入し

憧れの雑貨使いのオサレ生活を夢見ていた
北欧のスパイスジャーのセットも、輝かしい将来を描けず断念。

結局 我が家では使われることなく 
ショップにご紹介となりました。。。


小さなものをお洒落に飾るのが
お得意な方・・・

英語でも日本語でもない 読めない北欧文字がかえって素敵な スエーデン製の辛子色のスパイスジャーです
SPICE JARS
。.*。写真をクリックで商品ページへ.*。*




*.*.*.お気軽にどうぞ***
入口はこちら♡


ドイリーなども扱っています

*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。