FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作家刻印Apple Pie

季節ではないのに リンゴを大量買いしたら
ちょっとはずれさんだったので

なにかにリメイクで残さず美味しく食べたいと思い
パイ生地購入



外で食べると 1/6だか1/8だかなので ホールでつくって
たっぷり食べましょう



毎回のことながら

適当なクッキング。

皮さえ剥かないリンゴは適当に切って
 砂糖とレモンで適当に煮リンゴ

 
少しほっといたら 砂糖が少し茶色く色づいて

なんていうんですか?
運よく ‘キャラメリーゼ‘効果も生み出してます。



最初の方は 放射状に並べだした
リンゴも

‘結局なんでもおなじだわ‘

と 途中からただのぎゅう詰め



パイ生地の袋のノウハウ通りやってくと

生地の端っこが少し余りました

もったいなや もったいなや。


『!!』
ここから むくむくと創作意欲が!


APPLE PIEだから 
可愛い リンゴモチーフのパイリンゴを乗せるのはどうでしょうか

・・・と この辺は完全に  先日UPした彫像で

説明文には書きませんでしたが 

野ウサギの彫像を手掛けた 作家の‘PAUL JENKINS`さんは 制作には象牙の柄のヘラを愛用しており 

家では粘土板に果物モチーフなんかを彫っていた(というような英語)という
ご家族談の記事を読んだあたりの影響ですよ。。。完全に。




さてさて 

リンゴのパイ生地できたので

アーティストになったつもりで

刻印彫り込み♡




30分ほどで焼き上がりました


膨らむパイ生地だったので 

刻印の周りもぷっくり膨らみ 刻印を押し潰しているのか
刻印とやら?! よく確認・・・できませんが




いいんです!

ウサギの彫像だって 色さえ変えずに
ひっそりと ウサギの脚の付け根ほどの目立たぬところに
『PJ』
とあるだけ。

これぞ ‘能ある鷹は爪を隠す‘的なさりげなさで

一流のアーティストならではだわねえ~




といったような くだらないことを

切る前にペラペラ語っていたら

ずっと待っていた腹減らしに

‘どーでもいいからはやくしろ‘

と言われてしまい 10分足らずでこの有様。


やぁね
解ってくれない人々って。


控え目サインがより価値をたかめている!

世界でコレクションされる偉大なアーティスト
‘PAUL JENKINS`の ‘HENRIETTA HARE` ブロンズ彫刻です



・・・・あまりに可愛いので飾ろうかと思っていましたが
我が家の ちょっと変なお顔の真鍮製ガールズの視線に耐えられず
素敵なよそのお宅からのお誘いに ‘ぴょんぴょん‘と跳ねていきましたとさ。




ありがとうございました♡


とても素敵な Henriettaの野ウサギさん おげんきでね
Wedgwood flower fairy♡
。.*。ありがとうございます Sold Out・.*




*.*.*.お気軽にどうぞ***
入口はこちら♡


ドイリーなども扱っています

*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。