FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひよこ in アスティエ カップ

いつも家の窓から見ているスカイツリー
恥ずかしながら 近くまでしか言ったことがなく
この度 初めてじっくりと散策してきました



中は水族館があったり 洋服屋さん雑貨店などテナントを幾つも抱える
大きなモールになっていて 

『展望台にあがるだけじゃないのね~』

と感心しきり。。

気分はすっかり観光客で



名所土産に 

‘ご当地ひよこ‘なるものを

爆買中の中国からの観光客の列に並んで一つだけGET





あけてみるとそこには いつもの東京土産とおなじ佇まいのひよこちゃんが
いましたが なんと この ひよこは紅茶フレイバーです




中に入っていた 説明書の写真が

本当に可愛らしくて 
この宣伝写真考えた人 センスよい~♪ 


ふだん カップなどみると ついついどこのメーカーのか
など 詮索しちゃいがちで この時も例にもれず
じっくり写真のカップをながめるも

○○のカップだ! と判別に至らず もやもや気分が続きます



見たことあるのです。

アンティーク風ではありますが 
確か 古い食器ではなく 土の素朴な風合いを残した現行の食器で
フランスだか ベルギーの高いやつだった気が。。

ロンドンのリバティー百貨店で売っていたのを
覚えています。




一日考えてもでてこなくて
夜も 悶々としていたので
翌朝 ついに ロンドン時代の友人にラインで確認

年賀状も出さないくせに 
朝っぱらから突然きた迷惑ラインに丁寧に答えてくれる
優しい友人を持って幸せです♡




この方々は私よりずっと リバティーに通い
リバティーのことをよく知っていたので
即答!

ちなみにリバティーは ロンドンの高級百貨店のならぶ
REGENTS STREET沿い街の老舗の百貨店です

有名なリバティープリントの布や洋服などのオリジナルの商品の他にも 
目利きのバイヤーさんが選んだ
古今東西の食器やコスメ 雑貨もならぶセレクトショップです



しかし 骨董市にテクテク足をはこび
現金決済で ちまちまと買い物をするのを好んだ私には
すこし セレブ感が強すぎるのと
扱い商品が新品だということで
‘古い‘‘小汚い‘が好きな私には素敵すぎて
少し遠い世界ではありました



先日Upした SHELLY製 Lawleys of Regent streetのセットも
古くむかしに このREGENTS STREETにあった
EDGER LAWLEYさんの起こした 陶磁器・硝子商品のセレクトショップの
ものです




商才あふれる Edgar LawleyさんがShelley窯に発注をかけて
特別に作らせたセット

ひよこの入っていた ‘ASTIER DE VILLATE‘も 
とても素敵で高価な食器ですが

このセットも この通りでお買い物できた
昔のセレブの求めた素敵なものです



さてさて ひよこの入っていたカップの
メーカ―がわかって

とっても
とっても

すっきりした私は ウキウキ気分で
英国 古いワイルマンカップにヒヨコを入れて
記念撮影~

オフホワイト一色で アスティエもどきになったかな?



Lawleys of Regent Street取り扱いのShelly Set Upしてます
Edgerさんのお墨付きShelly set
UPしています*。写真をクリックでどうぞ・.*



*.*.*.お気軽にどうぞ***
入口はこちら♡


ドイリーなども扱っています

*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。