FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢我慢のストローワッフル

イギリスに居る時よくお茶のお供にしていた
STROOP WAFFLE

ほんの1.2年前は成城石井とか明治屋とかの気取ったお店でしかみなかったのに
さいきん 普通のスーパーでの取り扱いもみられるようになり手に入りやすくなりました~



大判のお煎餅ほどもある大きさの 
カリカリにやいたワッフル生地2枚の間にキャラメルが挟まっています
fc2blog_2016011420122630f.jpg


もともとはオランダのお菓子です





我が家に遊びに来たママ友などに振る舞うと
皆 手で持ってカリカリとかじり始めてしまいますが

NG!
違うんです





このストローワッフル
よく見ると パッケージにもあるように レンジなどで少し温めて食べるのですが

私が イギリスの道端のカフェのおばあちゃんから
‘WATCH ME` といわれ 習った
正式(?)の食べ方は



≪温かい飲み物(濃い紅茶やコーヒー)を用意≫

まず お好みの紅茶やコーヒーを用意する
ティーバックなどでももちろんOKですが
どちらにしても
ここでの所要時間は 約3~5分



≪飲み物を入れたあと 蓋のように被せる≫

飲み物をマグカップなどにいれたあと
ワッフルを蓋のように かぶせてしまいます!


ここで アツアツの飲み物をいれたことで気が緩み
端っこなど かじり始めてはいけません!

我慢のしどころ
ラインなどチェックしつつ気を紛らわせてください



ここで一つ勝手なアドバイスなのですが
やはり このストローワッフルはマグカップに合います

もちろん 素敵なカップandソーサーでもよいのですが
その場合は あらかじめ レンジなどで温めたものを菓子皿に盛るほうが
スマートなかんじです。。。



さてさて
少しすると なんと!
真ん中が少し湾曲してきます

これは中央のワッフル生地が 湯気で柔らかくなり
溶けてきたキャラメルごと 下に沈んでくるのです~

この やわやわ具合はお好みですが
キャラメルが溶けていることが重要です



カップのエッジ付近のワッフル生地はまだカリカリと
中央は簡単に崩れるほど とろ~りとした 
2種類の食感がたまらず

ピザを食べる時のように カリカリかトロリかどちらを先にたべるか!!
で自問自答などする?・・・いやいやそんな間もなく食べ終わります




私は通常
食べている間にも もう一枚を追加してしまうのが常です・・

よく考えると カロリー高そうなこのワッフル
パッケージにカロリー表示されていないので

どうなの?
2枚も食べたらケーキ一個分ぐらいなんじゃないの?とか
疑心暗鬼に駆られながらも 食べてしまいます。


とても甘いので満足感と罪悪感の挟間に立つことにまりますが
日中たべて 歩いて買い物いけば大丈夫!



女王様カップに蓋をするという暴挙!
Aynsley 記念マグUpしてます♡


*.。*Aynsley 限定マグカップ*。*

写真をクリックで商品ページへ




*.*.*.お気軽にどうぞ***
入口はこちら♡
**。・画像をクリックでお進みください。**


ドイリーなども扱っています

*.*.*.在庫のあるうちだけOPEN***
入口はこちら♡
**お気軽にどうぞ。.**


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
クリックありがとうございます(*´ω`*)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしごと

ワンダフルロンドン

Author:ワンダフルロンドン
イギリスビンテージ・アンティークが大好き。
主婦の日常を徒然とかたってます。。

Net Shop へようこそ('ω')

**こちらからどうぞ**
カテゴリ
最新記事
**Entryしてます**
クリックしてくださると嬉しいです(*´ω`*)
クリック感謝です(*´ω`*)クリック感謝です(*´ω`*)
過去の記事いろいろ
FC2カウンター
お気にいりのブログ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイからもどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。